mail
メール
こちらから

ご挨拶

Greeting

Greeting

患者さまと向き合い、心の通う診察を

誠実な医療をモットーに

皮膚科・泌尿器科として開業した祖父の代から90年余年、平松医院は地域の皆さまの「かかりつけ医」として、職場や外出先での「困ったときのより所」として、患者さまとの絆を深めてまいりました。

外科医としてこの医院を継いだ父は、患者さまに慕われ、誠実に治療に向き合ってきました。そんな父の姿を見て、私もいつかはここで患者さまと向き合いたいと考えていました。

現在、呼吸器科・内科・泌尿器科・皮膚科の疾患を診察する平松医院では、患者さまの体の”内なる声”に耳をすませ、「患者さまにとっての最善は何か?」を考えて治療にあたっています。

最新の研究によって得られた知識と実証をもとに、病気の早期発見・早期治療、そして予防医療に努め、ていねいな診察と説明で皆さまのお役に立つこと。

つらい症状だけでなく、ご家庭やお仕事、すべてを含めた患者さまのより良い治療をサポートすること。

これらを指針として、平松医院はこれからも「町の頼れるお医者さん」であり続けます。

平松医院 院長

平松医院 院長 (三代目)

平松 順一

1962 年(昭和 37 年)生
愛媛大学医学部卒
岡山大学医学部第二内科勤務
岡山県健康づくり財団附属病院内科勤務
岡山大学医学博士号取得

  • 所属学会

    日本内科学会

    日本結核病学会

    日本アレルギー学会

    日本老年医学会

  • 資格

    感染管理医

    日本医師会認定産業医

    労働衛生コンサルタント

History

沿革

  • 大正12年 平松醫院を開業

    平松医院を開業

    理事長の祖父、故平松直が北区磨屋町の旅館跡に「平松醫院」皮膚泌尿器科を開業

  • 大正14年 現所在地に移転

  • 昭和20年 医院全焼

    岡山空襲の戦災により医院全焼。
    現所在地に仮診療所を開設

  • 昭和27年 肛門科を併設

    肛門科を併設

    理事長の父、平松照雄が副院長就任。
    肛門科を併設

  • 昭和34年 全面改修

    全面改修

    旧施設を解体し、現在の「平松醫院」に全面改修

  • 昭和39年 2代目院長が継承

    2代目院長、平松照雄が継承

  • 平成15年 内科・呼吸器科を併設

    平松順一が勤務開始
    内科・呼吸器科を併設

  • 平成27年 3代目院長が継承

    全面改修

    3代目院長、平松順一が継承
    現在に至る

  • 岡山市北区で呼吸器科なら平松医院

  • 〒700-0826
    岡山県岡山市北区磨屋町9-5
    (医院裏手に駐車場2台あり)

    086-232-1070

診療時間
9:00〜13:00
16:00〜18:00