mail
メール
こちらから

新着情報

News

【新型コロナを徹底予防】手の除菌消毒は完璧ですか?

お役立ち情報20/03/23

新型コロナが猛威をふるい、不安を感じておられる方も多いと思います。

強い感染力が注目されがちですが、手洗いうがいなどの基本的な予防方法はもちろん有効。

ぜひ正しい方法を身につけて、役立ててください。

「除菌スプレーを軽く手のひらにかける」は、ほとんど効果がありません

新型コロナは指先や手のひらについたウイルスが口や鼻、目などに入って感染します。そのため、体内に入る前、感染する前に落としてしまう事が重要。

スーパーや施設など、多くの場所で目にするアルコール除菌も有効です。

ただ残念ながら、正しい方法で除菌できている方はほんの一握り。

手のひらにサラッとアルコールをつけるだけでは、ほとんど効果がありません。

手のひらに溜めたアルコールに、指先をしっかり浸す

手のひらの正しい除菌方法は、次のとおり。

1. 手のひらをくぼませ、ノズルを一番下まで押し下げて、手のひらにアルコールをためる。

2. 反対側の指を、ためたアルコールに浸して指先を除菌する。

3. 除菌した方の手のひらをくぼませ、反対側の手にためていたアルコールを移す。

4. 反対側の指先も、ためたアルコールに浸して除菌する。

5. 手のひらに残ったアルコールを、手全体にぬりつける。(ぬり残しがないように)

6. 手の甲や手首まで除菌したら、手を振らずにかわくまで待つ。かわくまでの間は隅々まで手をこすり合わせる。

ヒラヒラと手を動かすと、空気中の菌をつけてしまうので要注意です。

 

この他にも、うがいや顔をさわらないことなど、基本的なことを改めて徹底しましょう。

「毎日毎回、きちんと続けること」が大切です!

ただ手洗いも、回数ややり方によっては手が荒れてかゆみが出たり、赤くなったりすることがあります。その場合は早めの受診や治療が必要ですので、すぐにご相談ください。

 

コロナかその他の病気かにかかわらず、体調不良や不安を感じる方はいつでもお気軽にお電話ください。

状況をお伺いし、受診などのご案内をさせていただきます。

 

カテゴリー

タグ

  • 岡山市北区で呼吸器科なら平松医院

  • 〒700-0826
    岡山県岡山市北区磨屋町9-5
    (医院裏手に駐車場2台あり)

    086-232-1070

診療時間
9:00〜13:00
16:00〜18:00