mail
メール
こちらから

新着情報

News

【春の健康診断】「健康だから」受診しましょう!

お役立ち情報20/03/06

新年度が始まると、健康診断が実施されます。

ただでさえ忙しい時期に、健康診断に半日もかかるのはつらいですよね。

異常を感じていなければなおのこと、「元気だから必要ないだろう」と思ってしまいがち。

けれど健康診断は、健康だからこそ受けるべきなんです。

 

健康診断を受けておくと、なぜいいの?

健康診断を受けるべき理由はまず、病気を早期に発見できること。

健康診断はこれまで多くの人が受診しているため、たくさんのデータが蓄積されています。

どういった結果が出た人に深刻な病気が発見されたかなど、膨大なデータは信頼に値するもの。

特に大腸がんの便潜血検査や胃がんのバリウム検査などでは、自覚症状のない初期のガンも多く発見されています。

早期に病気が発見できれば、治療も簡単で、患者さまの身体的・経済的負担を抑えて完治させることが可能です。

「何もなかった」を確認するつもりで、毎年必ず受診してください。

 

健康診断で異常が発見されたら、どうしたらいい?

健康診断の結果は、「異常なし」が理想です。

けれど異常が発見されたからといって、落ちこむことや、インターネットの情報を鵜呑みにすることは危険です。

まずは医師の説明をしっかり聞きましょう。

発見された異常に対して、いつ、どういったアプローチが必要なのかが重要です。

来年の健康診断まで様子を見ていてよいのか、あるいは3~6か月程度で再検査が必要なのか。

必要なのは再検査か、それとも治療か。

”異常”と言っても、病気の種類や状態、また患者さまごとに対応はちがってきます。

信頼すべきは、健康診断の結果を見ている医師のアドバイス。

「結果だけが郵送されて、どうしていいかわからない」という方は、結果を持って内科を受診してください。検査や治療が必要であれば、医師が適切な治療や紹介をします。

 

バリウムがきらい、便の採取が面倒など、健康診断のわずらわしさは誰もが感じています。

けれど明日をまた元気で迎えるために。1年に1度、ご自分の身体をいたわってあげてください!

平松医院でも、健康診断後のご相談を受け付けています。

 

カテゴリー

タグ

  • 岡山市北区で呼吸器科なら平松医院

  • 〒700-0826
    岡山県岡山市北区磨屋町9-5
    (医院裏手に駐車場2台あり)

    086-232-1070

診療時間
9:00〜13:00
16:00〜18:00